« 2010年1月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015/09/28

docomoからMNPした理由

私のように通話が少なく、データ通信量もさほど多くない利用者はには、docomoの料金プランはやさしくない。割高だ。
docomoに限らず、au や Softbankも同じだと思う。
ライトユーザーからの課金で、ヘビーユーザーの課金を優遇している。
長期契約者への課金が、携帯電話会社を渡り歩く「携帯乞食」(って言うの?)への優遇措置の財源となっているのではないかという気がしてならない。

続きを読む "docomoからMNPした理由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/24

docomo から NifMoへのMNPの収支

まだ料金の明細が確定していないので、間違いがあるかもしれないけれども、現時点で計算できる収支をまとめておく。
8月が契約満了月で、9月にMNPしたので「契約解除料」はかからない。
端末(iPhone 5s)料金の分割支払い金が1ヶ月分残っていて、月々サポートも1ヶ月分が無効となるので、その分も費用として算出した。
docomoで使用していた iPhone 5s なので、docomoを利用したMVNOの NifMo では、SIMロックフリーじゃなくてもそのまま使える。テザリングも問題なし。
キャッシュバックが入金されるのは数カ月後だが、もらえるものとして減額した。
項目税込額備考
携帯電話・PHS番号ポータビリティ手数料 2,160
契約手数料 3,240
月々サポート相当額 3,570 MNPしなければ減額されていた分として
端末等代金分割支払金 3,342 最後の1ヶ月分
iPhone残債減額プログラム -630
キャッシュバック -3,200 価格.com経由
合計 8,482
端末等代金分割支払金は、もともと支払うものなので、ここに加算するのはおかしいのだけれど、月々サポートやiPhone残債減額プログラムなどの兼ね合いがあるので、入れておいた。

続きを読む "docomo から NifMoへのMNPの収支"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/17

NifMoにMNPした

初めて携帯電話の類を手にしてから17年7ヶ月間使用してきたdocomoに別れを告げ、NifMo に MNPした。

ざっくり要約すると、月曜日の午前中にWebからNifMoに申し込みをして、水曜日の午後からMNP元のSIMが使えなくなり、金曜日にSIMが届けられるが、家人が留守だったため土曜日に受け取った。

以下は、その詳細。

続きを読む "NifMoにMNPした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2015年10月 »