« ディジタルキッチンスケール | トップページ | ニンニクの収穫? »

2009/04/26

坊ちゃんミニかぼちゃを土嚢栽培

去年もやったのだが、収穫に至らなかった坊ちゃんカボチャの栽培に再挑戦する。
雄花と雌花が同時に咲く事がほとんどなかったのが敗因のひとつだったので、2株植えてはどうかとツマが言うので今回は、苗を2つ購入した。

坊ちゃんミニかぼちゃ

一つの土嚢に、苗を2本は、根が窮屈になるかもしれないけれど、これが2個になると邪魔になりそうなので1袋に2本植えてみた。
  1. 土嚢袋に、土と腐葉土を入れて混ぜ、土嚢袋の口をしばる。
  2. 園芸用土の空き袋にこの土嚢をのせ、苗を植える部分にバーナータイプのライターで焼き切って穴をあける。
    このとき、同じライン上に穴をあけると土嚢袋が崩壊するので、位置をずらす必要がある。
  3. 穴の部分の土を指で押し広げ、そこに苗を植える。
うまく育ってくれるとよいのだが。

|

« ディジタルキッチンスケール | トップページ | ニンニクの収穫? »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坊ちゃんミニかぼちゃを土嚢栽培:

« ディジタルキッチンスケール | トップページ | ニンニクの収穫? »