« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005/06/26

ゴーヤーの雌花

今朝、ゴーヤーの雌花が2つ咲いていた。
雄花もたくさん咲いている。受粉しておいた。
花のところに細かな虫がいる。この虫は何だろう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/23

講演 2件

松井証券の松井道夫社長の講演を聞く機会があった。
印象に残った言葉。
  • 「経営者の責務は、単位当たりの利益を出すこと。」
  • 「成功は失敗のもと」
  • 「執念ある者は可能性から発想する。執念なき者は困難から発想する」(松下幸之助氏の言葉の引用)
  • 社員は頑張らないでください。頑張らないで良い方法を考えなさい。

もう一件は,Portside Stationの和田昌樹氏。
これからテスト放送を開始しようという横浜地元密着型のインターネットラジオ局の社長さんである。 この3月までは,ダイヤモンド社に勤務されていた。他にもいろいろと肩書きがある。
Portside Station は,インターネットラジオとはいっても映像も含めた配信を考えているとのこと。 Pod casting も行う。タイアッププログラムはやるが,広告を入れたプログラムはやらないそうだ。
近い将来にはコミュニティFM局も目指すそうだ。ちょっとおもしろそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/20

Fedora core 4

Fedora logo Fedora core 4の正式版が先週公開された。
Fedora core 3 のときは,CD版をゲットしてCDに焼いたものの,どうしてもメディアチェックでエラーがでた。結局雑誌の付録のDVDからインストールしたのだった。いまだにメディアチェックでエラーがでる事に納得がいかない。
今回はCDでインストールしなければならないマシンもないので,DVDのイメージをダウンロードしてDVD-Rに焼いた。メディアチェックもOKである。これでいつでもインストールできる。
…が,少し様子をみてからインストールしようかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

ニッポン地ビールまつり2005

ニッポン地ビールまつり2005ニッポン地ビールまつり2005」に行ってきた。
JBA全国地ビール醸造者協議会」が主催する日本全国の地ビールが飲めるイベントである。参加費(事前登録 3,000円,当日受付 3,500円)を払って入場すると全国の地ビールが飲み放題なのだ。ちょっとしたおつまみも付く。
2部入れ替え制で,僕らは4:30からの第2部に参加した。会場は,東京プリンスのガーデンアイランドである。4:20頃に会場に着くとすでに入場を待つ人々で長蛇の列になっていた。

続きを読む "ニッポン地ビールまつり2005"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/10

抜糸した

左鎖骨遠位端骨折 先日の抜釘手術後の抜糸に病院へ行った。
経過を診るためにレントゲン写真も撮る。抜釘手術前よりも骨折箇所の隙間が埋まっているようにも見える。

続きを読む "抜糸した"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/06/08

咲いた!

ゴーヤー雌花1号 今年最初の雌花が咲いた。 雄花はやはり咲かない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/07

ゴーヤーの雌花1号

ゴーヤー雌花1号 今年最初のゴーヤーの雌花が明朝にも咲きそうになっている。
でも,咲きそうな雄花は見当たらない。 受粉できないので実らずに終わりそうだ。残念!

支柱を追加し,追肥もしておいた。
プロフィール画像をこのゴーヤーのつぼみに変えてみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/03

ディスクが壊れた

先月からなのだが,家で使ってるWindowsXP用のデスクトップマシンのディスクが壊れている。 電源を入れると異音が鳴り起動できない。
壊れているのは,起動ドライブ(プライマリIDEのマスター)である。 どうやら,このディスクからデータを救うのは諦めるしかなさそうだ。幸い,主なデータは,別の内蔵ディスクに入れてあるから,そちらはおそらく無事だろう。でもWindowsXPのインストールからしなければならないかと思うと気が重い。インストール自体はそれほどでもないが,Windows update を実行したり,必要なアプリケーションを入れ直さないといけない。環境を元の状態に近づけるのはとても面倒だ。
という事で,WindowsXPが必要なときには持ち歩き用のVAIO type Uで代替していた。このマシンは,外部モニターを接続し,キーボードやマウスをつなぐとデスクトップ的な使い方ができるのだ。でも,必要なデータやプログラムが壊れたマシンにしか入っていないものもあるのでやはり不便だ。
とりあえずデータを取り出そうと,CD-ROMからKNOPPIXを起動しようとしたが,壊れたドライブがつながっているとどうも起動できないようだ。
交換用のディスクは用意したのでサッカーでも見ながら修復しようかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »